広告を書く教材と秘密の特典

広告を書く教材と秘密の特典

MENU

スポンサードリンク


あなたもネット上で事業資金をいくら調達できるかチェックしてみよう!
↓↓↓金融機関からの融資を断られた方でも利用可能↓↓↓
日本政策金融公庫から融資を断られたあなたへ

広告を書く教材と秘密の特典

writingprofit

 

有料相談者との約束でもありましたし、
特典をつけておきます。

 

私にしか付けれないものを。

 

 

writingprofitp1

特典1 私の有料電話相談1時間分

 

 

知ってのとおり、私の電話相談は1時間21,600円です。

 

これを付けておきます。融資の相談をしてもらってもいいです。

 

なぜこれを付けようと思ったかというと

 

教材を聞いてもらい、実際に書いてもらうとわかりますが

 

あなたは必ず

 

ヘッドの書き方で悩みます

 

見込客があなたの商品を欲しくてたまらなくなる要素
を解説した「GDTの法則」というのを

 

あなたは知ることになりますが

 

そうすると逆に悩むようになってしまうのです。

 

私のクライアント達も過去に全員が悩みましたので
それを一発で解決した方法を教えます。

 

 

writingprofitp2

特典2 スーパーフォーミュラ

 

これは2014年に59万円のセミナーで公開された

 

広告の反応率を爆発的に上げる5つの「要素」
箇条書きにしたもの

 

になります。

 

これを見ながら書くというより

 

書いた後で、これらの要素がきちんと入っているか
というチェックに使うのがいいと思います。

 

A4一枚に5行しか書かれていませんが

 

59万円の価値があります。

 

それを教えます。

 

 

writingprofitp3

特典3 広告のパクリ方

 

あなたの業界で反応が出ている広告の

 

「パクリ元」の広告を探し、

 

絶対に気付かれない卑怯な「パクる方法」を
教えます。

 

いくらのセミナーだったかは
忘れましたが、

 

おそらく「最短で広告を書く方法」だと思います。

 

writingprofitp3

 

 

あまりに言うと絶対に怒られるので
レジュメだけを載せておき、詳しくは相談時に
直接教えようと思います。

 

特典2もそうですけどね。

 

あとは、媒体(DMなのか折込なのか新聞広告なのか)
に合わせて長さを調節すればいいだけです。

 

 

 

 

 

以上の3つを特典として付けておきます。

 

1.私への1時間の相談

 

2.スーパーフォーミュラ

 

3.広告の正しいパクリ方レジュメ

 

これがあれば、

 

あなたは100パーセント反応を出せる広告が書けるようになる

 

と思います。

 

 

注意点としては

 

私のこの下にあるリンクをきちんとクリックして
その場で買わないと特典は受け取れないということです。

 

確実にリンクをクリックして買ってください。

 

 

教材の購入をすると決済するサイト

 

「ISM」というサイトですが

 

そこでの「ご購入画面」でこのように私の事務所の特典が
もらえるかを確認してから決済するようにしてください。

 

 

writingprofitkakunin

 

 

購入後「ISM」から商品だけでなく
私の事務所の特典もダウンロードしてください。

 

 

※(特典を送ってくれには対応しません)

 

必ず「ISM」からダウンロードしてください。

 

 

では、私の事務所の特典付きで広告を書く教材を
購入するにはこのリンクをクリックしてください。

 

広告の書き方を学ぶ

 

ちなみに私はこの教材を2回購入しています。

 

 

 

 

スポンサードリンク


【注目】 日本政策金融公庫から断られたあなたへ

あなたの会社に100万円以上の売掛金さえあれば
今日中に運転資金を調達する方法があります。

事前の自動計算でいくらが調達可能かもわかります。

今すぐこちらをクリックして
あなたの会社がいくら調達可能なのか計算してみてください。

その後、資金調達プロサポートセンターより、手続きの説明の電話がかかってくるので資金調達の件をご相談ください。