これからのSEO

これからのSEO

MENU

スポンサードリンク


あなたもネット上で事業資金をいくら調達できるかチェックしてみよう!
↓↓↓金融機関からの融資を断られた方でも利用可能↓↓↓
日本政策金融公庫から融資を断られたあなたへ

これからのSEO

これまでのSEO対策というと

 

大雑把に言って

 

自分のホームページに他のホームページから

 

リンクを貼ってもらう

 

ことができれば、上に上がってました。

 

 

たとえば、私が新宿で「林家」という
ラーメン屋さんをしていて

 

「新宿 ラーメン」で上にあげたい場合

 

 

他のホームページに

 

「新宿 ラーメン」や

 

「新宿 ラーメン 林家」や

 

「新宿のラーメンなら林家」などで

 

リンクを貼ってもらう。

 

 

そして、そのリンクの数や

 

訪問者が多いサイトからのリンクかどうか

 

などをGoogleが判断して、

 

「いっぱい推薦されている」と

 

誤解したときに上に上がってました。

 

 

 

よほど世の役に立つホームページであれば
いろいろ紹介されるでしょうし、どんどんリンクを
勝手に貼ってくれると思いますが

 

普通に考えて、我々中小零細企業のホームページが
そんなに話題になるわけないですし、勝手にリンクを
貼ってくれもしません。

 

 

だから、SEO業者に頼んで

 

たくさんリンクを貼ってもらうわけです。

 

 

この手法は、かなりしんどくなってきていますが

 

今でも有効です。

 

 

ですので、SEO対策をしてもらった
ホームページのはずなのに、毎日のアクセスが
ちょっぴりしかないということであれば

 

 

おそらくリンクが貼られていないんだろうと思います。

 

 

ですが、これからの時代、

 

リンクの重要性はどんどん下がっていきます。

 

 

なぜそう言い切れるのか?

 

 

このSEO手法は

 

欧米圏では、とっくに廃れている手法だからです。

 

(Googleに淘汰された、と言っていいと思いますが)

 

 

海の向こうでは、もはやリンクとか言っていません。

 

代わりに何をやっているのか?

 

 

リンク型SEOからシグナル型SEOへと
変わっているのです。

 

大雑把に言うと

 

Facebookやツイッターでどれだけつぶやかれたり
いいね、されているか

 

どれだけ信頼性がある会社が運用しているのか

 

どれだけ一般の人がそのホームページを
重宝しているのか

 

(ホームページを見ている時間など)

 

などのシグナルを総合的に判断して
順位を決めているのです。

 

 

だから、やることは簡単。

 

 

皆がつぶやいたり「いいね」しまくるような
世の役に立つホームページを作ること。

 

という普通のことですが、一般人にはおおよそ
できないであろうことが求められてきています。

 

 

当然、日本もそうなっていきます。

 

 

だから、今日本でも最先端のSEOをやっている会社は
専属ライターや面白記事を書けるお笑い芸人などを
雇って、拡散されるような記事を書かせています。

 

 

私達、中小零細企業はそこまでやる必要はありませんが、
最低限、ホームページを見た人がきちんと読んでくれる文章を

 

(より言えば長い時間滞在してくれるための文章

 

を書くことは必須です。

 

 

なぜ私が融資の話の後、あれだけライティング、ライティング
言ってきたのかはこういう理由でもあります。

 

 

 

インターネットは、書けないヤツは死ねという世界

 

 

 

だからです。

 

こういう全体的な話から私達が取るべき最初のSEO対策
としては、

 

 

・最低でも10本はリンクを送る

 

・記事の更新をきちんとしていく

 

 

という2つのことに集約されると思います。

 

 

さっきも言った通り、リンクは未だ有効ですし、
SEO会社が提供している安いサービスもたくさんあります。

 

登録できるリンク集などもあります。

 

 

記事の更新についてですが

 

私の事務所では今

 

約90個のホームページを管理しています。

 

 

 

その結果から見ると

 

いろいろな検索結果で上位にいるサイトは全て

 

 

更新されているものだけ

 

 

なのです。

 

 

だから、ホームページを作る場合は
あなた自身が更新しやすいものにする必要があります。

 

全部、外注でやれないこともないですが
かなりバカ高い運営費になってしまいます。

 

 

SEO対策の具体的な内容は私の事務所では
コンサルティングを申し込んでいる人にしか話しませんが

 

結局、言っている内容は上の二つだけです。

 

 

・リンクを定期的に送る

 

・定期的に読まれる記事を更新していく

 

 

この二つ。

 

 

だから、これから自分のお店や会社のホームページを作る
というのであれば、その2つを意識して運営していけば

 

勝手にいろんな人が訪れてくれるホームページになります。

 

人は集まります。

 

あとは、物やサービスが売れるかもライティング次第。

 

 

せっかくホームページを作っても
誰も来てくれないんじゃ意味がありません。

 

だから、今日はこの話をしました。

 

 

これから、ホームページを作って運営していくあなたが意識することは

・最低でも10本はリンクを送る

 

・記事の更新をきちんとしていく

ことです。

スポンサードリンク


【注目】 日本政策金融公庫から断られたあなたへ

あなたの会社に100万円以上の売掛金さえあれば
今日中に運転資金を調達する方法があります。

事前の自動計算でいくらが調達可能かもわかります。

今すぐこちらをクリックして
あなたの会社がいくら調達可能なのか計算してみてください。

その後、資金調達プロサポートセンターより、手続きの説明の電話がかかってくるので資金調達の件をご相談ください。