起業準備についての質問

スポンサードリンク


あなたもネット上で事業資金をいくら調達できるかチェックしてみよう!
↓↓↓金融機関からの融資を断られた方でも利用可能↓↓↓
factoringad
起業準備についての質問
 林先生、いつもメールありがとうございます。
勉強させていただいております。

僕はこれから飲食店を創業しようと考えています。

そこで会社をつくるのも初めてなのですが作り方もインターネットで検索すればだいたい同じようなことが書いているのでつくれるのだとは思いますし、利益計算の表なんかもネット検索ででてくるのでそこに数字を利益がでるようにいれてそれをやっていけば利益をだせるお店になるのだとは思うのですが、ネットだけの勉強ではたして大丈夫なのだろうかと。

今、海外に住んでいるのでインターネットが唯一の手段でして、あとは海外で学んできたことが通用するかどうかがわからないです。

こっちではやることがあるのですぐ日本に帰るわけにはいかないのが現状です。

これが困っていることです。

スポンサードリンク


あなたもネット上で事業資金をいくら調達できるかチェックしてみよう!
↓↓↓金融機関からの融資を断られた方でも利用可能↓↓↓
factoringad

 

いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

飲食店の開業については、これまでいろいろな所で
言っていますが、基本的にはうまくいきやすい業種
であろうと思います。

ただし、周りを見ればわかると思いますが
ハンパではないスピードで、多くのお店が吹っ飛んで
行っています。毎日。

当然、ネットで勉強するのは大事です。

広告やダイレクトマーケティングの要素を
勉強し、きちんと経営に取り入れていかないと
これから生き残るのは難しいです。

ただ、勉強云々よりも、飲食店で大事なのは

「他の店よりうまいこと」

です。

シンプルですが。

なんだかんだで5年、10年と生き残っている
飲食店の料理はうまいです。

利益の数字を当てはめて、それでもうまくいったのは
相当前の話です。

残念ながら、今は時代が違います。

だから、ほとんどの店は2年以内につぶれていってます。

その点は、注意しておいたほうがいいと思います。

 

人材の募集についての質問
いつも、メールや資料を楽しみに拝見させていただくとともに事業の参考にさせていただいております。

さて、事業において私が最も困っていることは、人材の供給です。

私の仕事は、学習塾の経営と教材の作成などで、教室数は七つ、従業員数は10 人ほどで、他に二十人程のアルバイトを雇い、教室を運営していますが、社員であれアルバイトであれ優秀な人材の供給に一番苦労しています。

私と同じような零細企業の経営者は皆さんどうされているのでしょうか ?

また何かお教えいただけることがありました、配信メール等で御教授頂けると幸いです。

お教えいただける知識や情報は非常に有用で、これらをしっかりと学び取り世の中に貢献できるような企業作りに努めて行きたいと考えています。

これからも宜しくお願いいたします。

採用に関しては、違う記事で参考になる話をしていますので
それを読み返していただきたいのですが

新しい視点としては

・優秀な人材はきちんといるということ

・そして、その人材は人数が限られていること

そして、最も重要な点は

「彼らを他の経営者も欲しがっている」

ということです。

要するに、奪い合い、競争だということです。

結局は、自分の会社が他の会社に比べて
見劣りする場合には、優秀な人材など来てくれない
わけですから、

自分の会社を魅力あるものにしていくしか
無いということになります。

愛される会社など、本屋に行けばたくさん紹介している
本が出されていますので、そういう本を参考にして
少しずつ愛される会社を目指していくべきだと思います。

 

日本政策金融公庫から融資を引き出す正しいやり方はこちらを参照

スポンサードリンク


【注目】日本政策金融公庫から断られたあなたへ

あなたの会社に100万円以上の売掛金さえあれば
今日中に運転資金を調達する方法があります。

事前の自動計算でいくらが調達可能かもわかります。

今すぐこちらをクリックして
あなたの会社がいくら調達可能なのか計算してみてください。

その後、資金調達プロサポートセンターより、手続きの説明の電話がかかってくるので資金調達の件をご相談ください。

コメントは受け付けていません。