良い関係を保持したまま退職する方法がないものか

スポンサードリンク


あなたもネット上で事業資金をいくら調達できるかチェックしてみよう!
↓↓↓金融機関からの融資を断られた方でも利用可能↓↓↓
factoringad
良い関係を保持したまま退職する方法がないものか
いつも真剣にそして楽しみながら林先生のメールを読み、少しずつではありますが、新規事業所開業の準備を進めております。

今回の質問ですが、私が現在一番困ってるいることは・・・という内容にもしかしたら視点がずれているかもしれませんが正直に思っていることを書きます。

わたくしは現職の会社(介護事業の法人)に起業(実質的には親の会社に入職する形)することを伝えず、水面下で介護事業所開業に向けての準備を進めております。

つまり共に仕事をしている仲間に対して、実際は欺きながら罪悪感を抱きつつ毎日を過ごしております。

ある程度の目途(物件の準備が整い、スケジュールがはっきりする)がつけば、退職の意向を上司に伝えたいと考えていますが、妻子がいる身のため、ギリギリまで退職意向を伝えるのを控えたい気持ちもあります。

ただ、現在勤めている法人と同じ地域での開業を予定しているため、良い関係を保持したまま退職する方法がないものかと悩んでいる状況です。

現在の法人は来月6月で勤続10年となり、責任ある仕事を任される度に内心は複雑な思いになります。

もちろん、開業への明確な思い・決意がありますので、着実に一歩、一歩前進していく所存です。

何らかアドバイスがあれば宜しくお願いします。

質問ありがとうございます。

黙っている事に罪悪感があるが、ギリギリで退職の意向を伝えたいし
良好な関係のまま退職するためのアドバイスが欲しい

とのことなのですが

特に、アドバイスはありません。

今現在、罪悪感を持ちながら、日々の仕事をしている時点で
既に良好な関係ではないからです。

私は独立して、成功しやすい人の条件として

・結構な自己投資をしていてステージが一定以上ある人

・既に2000人分くらいの見込客リストを持っている人

・友達が2000人くらいいる人

という話をよくします。

事業がうまくいきやすいかどうかには
経営者の「人間性」によるところが大きいのです。

今、勤めている職場の人たちが独立を喜んで応援してくれる
送り出してくれる、ような人間になったほうが

その後の、事業運営上も含めて、私はいいだろうと思ってます。

私も独立する時は、後継をきちんと育てて辞めました。

飛びましたが、後を濁しませんでした。

当時の職場の人達に激励会のようなことを
してもらいましたし、お祝いももらいました。

我ながら幸せだな、と思いましたし

あなたもそう感じていただけるのであれば
同じ道を目指して欲しいと思います。

スポンサードリンク


あなたもネット上で事業資金をいくら調達できるかチェックしてみよう!
↓↓↓金融機関からの融資を断られた方でも利用可能↓↓↓
factoringad

副業規定の回避方法
いつも、本当に役立つメールをありがとうございます。

右も左も分からないまま、誠実にしていれば借りられるだろう・・と甘い考えを持っていましたが、危なかったです。

まだ面談はこれからですので、このレポートも楽しみです!

さて、本題の困っていることですが・・
正直、一番悩んでいるのは、副業規定です。

勤め先は銀行でして、副業は当然ダメ。

最近はインサイダーにもうるさいので、FXも禁止。

私がしたいのは不動産賃貸業ですので、それを不動産投資と言えば、副業規定的にはセーフかもしれませんが、賃貸業と言えばアウトかもしれません。

逆に日本政策金融公庫的には、賃貸業はセーフでも、投資にはお金を出してくれない。

けれど副業規定があるのはダメ。

でも実際、銀行員でも公務員でも借りている人はたくさんいるようですし、脱サラなんて勇気がいるので、兼業した上で独立する人も多いと思います。

正直、副業規定があってはダメというのは、どこまで本当なのか。

面談で、副業規定はありますかと聞かれたら、どうしたらいいのか、悩んでます。

質問ありがとうございます。

簡単です。

「銀行員でも公務員でも借りている人はたくさんいるようです」

の単刀直入な答えになってしまうのですが

家族に借りてもらえばいい

というだけです。

家族に代表者になってもらい資金調達をしてもらい
運営してもらって、利益をプールしとけばいいだけです。

面談のときに、家族と同席される方もいます。

以上、簡単すぎて申し訳ないですが

頑張ってください。

ああ

そうだ

この話をすると、家族が手伝ってくれないとか
代わりに借金をするのは嫌だ、と言われたとか
言ってくる人がいるのですが

これまたいつも私が言っているとおり

家族ですら応援しないような事業は始めないほうがいい

と思いますし、私の結論です。

日本政策金融公庫から融資を引き出す正しいやり方はこちらを参照

スポンサードリンク


【注目】日本政策金融公庫から断られたあなたへ

あなたの会社に100万円以上の売掛金さえあれば
今日中に運転資金を調達する方法があります。

事前の自動計算でいくらが調達可能かもわかります。

今すぐこちらをクリックして
あなたの会社がいくら調達可能なのか計算してみてください。

その後、資金調達プロサポートセンターより、手続きの説明の電話がかかってくるので資金調達の件をご相談ください。

コメントは受け付けていません。